亀吉音楽堂、亀吉おやじのレコーディング奮闘記

東京大田区(東急多摩川線)の高音質レコーディングスタジオ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

江の島神社の八方睨みの亀! 

江の島神社の八方睨みの亀です。
すごい、目ぢからです亀吉スタジオも負けてはいられません。
かめきちです。
工事の人はなぜか、かめきちを「加ト吉」と思っていたようです。(笑)
八方にらみのかめ 江の島神社

カテゴリ: ブログ記事

[edit]

Posted on 2010/03/31 Wed. 02:16    TB: 0    CM: 0

工事がはじまりました。 

メインスタジオになる場所です、壁は構造用合板で補強し新たに柱も建てました。
手前の天井は吹き抜けになります。
床はコンクリートを打ったばかりです。
トイレはこのまま残します。
梁の色がこの建物の歴史を物語っています!!

ka1.jpg

ここはコントロールルームになる場所です、ここも床にコンクリートを打っています。
この上に浮き床を作ります。
kac2.jpg

カテゴリ: 亀吉音楽堂が出来るまでの道のり(後編)

[edit]

Posted on 2010/03/10 Wed. 18:34    TB: 0    CM: 0

築60年の跡 

亀吉スタジオミキシング棟の屋根と土壁です。
リフォームにリフォームを重ねた家だったのですが、中を壊してみると、やはり築60年を感じました。
天井
土壁です。
この土壁の上に新たな壁を作りました。
土壁

カテゴリ: 亀吉音楽堂が出来るまでの道のり(後編)

[edit]

Posted on 2010/03/10 Wed. 16:01    TB: 0    CM: 0

亀吉音楽堂が出来るまでの道のりNO9 

今日から建物の解体工事が始まりました。

とりあえず壁、床、天井をはがして建物の構造が分かるようにし、明日構造計算の人がきて建物の補強方法を考えます。

築60年の家なので大変かと思ったけど結構しっかりしている様でほっと一安心。

二軒の家でスタジオを作る計画で一軒は2階の天井までの吹き抜けにするのでそちらはかなり慎重に進めるそうです。

路地の整備計画もさまざまな問題をクリアーしてやっと実現できそうになって来ました。あまりにもいろんな事があったのでいまいち実感が湧きませんが確実にゴールが見えてきました。

カテゴリ: 亀吉音楽堂が出来るまでの道のり

[edit]

Posted on 2010/03/03 Wed. 16:26    TB: 0    CM: 0

カテゴリ

最新記事